日本の故郷、徳島県三好市
吉野川を望む憩いの宿

TEL:0883-76-4727

スクロール

人生出たら目 民宿 旅人宿 店主 根来哲司

三好市Go To キャンペーン

7/1~8月末まで
通常3,500円が1,000円で宿泊できます!

新型コロナウイルス感染症の行動自粛が解除され
三好市の観光需要に喚起を計る為
宿泊クーポン1人一泊2,500円の助成金が
三好市から支給されます。
是非この機会に三好市にお越しくださいませ。

ごあいさつ

風光明媚な日本の故郷と称される、秘境三好市。
自然豊かな清流、吉野川を満喫できる民宿。
大歩危・小歩危、祖谷、奥祖谷へのアクセス拠点に最適な立地です。
ツーリングや、サイクリング、お遍路の旅の宿に旅人宿をご利用下さい。

民宿のご紹介

店主が自作したバーベキューテラスからは、吉野川を一望できます。

素泊まり3500円。
サークル、合宿などのご利用に最適です。

駐車場も完備。
10台分のご用意があります。

イベントのご紹介

いけだ阿波おどり

いけだ阿波おどり

三好市内外から集まった踊り子たちが池田の街を盛りあげます。前夜祭なども行われており、おどり以外の催し物もしっかり楽しめます。当日にはさらに盛り上がった雰囲気や熱気をかんじることができ、いけだ阿波おどりの全てを堪能することができます。

塩塚高原野焼き

塩塚高原野焼き

森林の植生を保護するために行われる毎年恒例のイベントです。山陰が炎によって輝くオレンジ色の風景は一見の価値ありです。山の一面が燃え上がるあまりの光景に、県内外からたくさんの方が集まる春の風物詩になっています。

神代踊り

神代踊り

1100年以上前に行われていた雨乞いが起源といわれている踊りです。国の重要無形民俗文化財にも指定されている、三好市の伝統文化です。

妖怪祭り

妖怪祭り

藤川谷に残る、こなき爺の言い伝えを後世に残すために行われている、妖怪をテーマにさまざまな催しがされている町おこしイベントです。

周辺アクセス

旅人宿から行ける、
おすすめ観光スポットをご紹介します。
三好市の秘境・絶景を堪能して下さい。

平家屋敷民俗資料館

平家屋敷民俗資料館

平家の資料や遺品を展示している資料館です。安徳天皇の御典医であった堀内内記の屋敷でもあり、その子孫により現在まで受け継がれています。
旅人宿から32号線を南に進み、「大歩危橋」を渡り45号線を道なりにいった所にあります(所要時間:車で30分)

祖谷ふれあい公園

祖谷ふれあい公園

木製遊具や水際遊歩道やキャンプ広場といった施設があり、1日通して自然を満喫できる公園です。2017年には「フォレストアドベンチャー」というアクティビティがオープンし、長さ360メートルもあるロングジップを楽しむことができます。

旅人宿から32号線を南に進んだ所にある「大歩危駅」から、45号線に入りしばらく道なりに進んだ先にあります。(所要時間:車で35分)

奥祖谷二重かずら橋・野猿

奥祖谷二重かずら橋・野猿

約800年ほど前に、平家一族が剣山にあった馬場での訓練に通うため架けた橋だと言われています。2本並んで架かっているため、通称「男橋女橋(おばしめばし)」や「夫婦橋(みょうとばし)」という愛称で呼ばれています。

男橋:長さ44m、幅2m、水面上12m 
女橋:長さ22m、幅1.5m、水面上5m

旅人宿から「祖谷かずら橋」まで行き、そのまま439号線を走った先にあります。(所要時間:1時間30分)